Radio

2020年8月29日

 

 

 

 

 

 

10代の頃、家族が寝静まった後に聴いていたラヂオは

 

「Radio Ga Ga」の世界そのものでした。

 

 

 

ボリュームを絞って聴く馬鹿げた話や

 

大人が眉をひそめてしまうような話

 

海の向こうのヒットチャート

 

いろんなことを教えてくれるラヂオは、深夜に会える楽しい友人でした。

 

 

 

大人になった今でも

 

枕元で聴くラヂオは、いつだってあの甘酸っぱい時代に連れていってくれます。

 

 

 

先日、そんな思い出の深いラヂオにモリソンさんがリモートでゲスト出演しました。

 

開局以来聴いているJ-WAVEの

 

クリス智子さんがナビゲートされているGood Neighborsです。

 

これには本人も周りの人も驚きました。

 

まさか身近な人がラヂオに出るなんて。

 

 

 

いつもの調子で的が合っているのか外れているのか

 

ふわっと雲をつかむような返答をしないかしら

 

お年頃の面倒なジョークを言ってクリスさんを硬直させないかしら

 

などと心配していましたが

 

そんな余裕はなかったようでホッとしました。

 

 

 

緊張のあまり本人も予期していなかった言葉が出てきたようですが

 

そんな予期せぬ言葉に、その人を垣間みたような瞬間でもありました。

 

穏やかで良い内容になったのではないでしょうか。

 

応援してくださいました皆様、どうもありがとうございました。

 

 

 

見慣れたラヂオから

 

聴きなれた声が聞こえてくる不思議な感覚。

 

人生何が起きるかわからないものです。

 

わたしも緊張しながらも楽しい経験をさせてもらいました。

 

やっぱりラヂオっていいな。

 

 

 

Radio,someone still loves you.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終戦記念日

2020年8月14日

 

 

 

 

 

 

引き継がれてきた命の先に在るわたしたち。

 

その命の尊さと重さと儚さを思うと

 

兎にも角にも、今日という時間を一生懸命生きなければと思う。

 

 

 

平和を祈る8月15日。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Hibi/うつくしい日々 - Uncloudedより -

2020年6月8日

-

 

 

 

 

 

 

今年の初め、偶然にムクドリの群れを見ました。

 

写真集で見て以来ずっと憧れていたマーマレーション。

 

それは数羽のとても小さな群れでしたが

 

わたしの心を動かすにはじゅうぶんな自然の神秘でした。

 

 

 

Uncloudedの中に収められた一曲「Hibi/うつくしい日々」。

 

軽快なリズムの音色に手を引かれ、足取り軽く、ぽんっと地面を蹴り

 

あの美しいムクドリの群れまで高く飛んでゆく自分を想像してみる。

 

 

 

こうしてさまざまなことから解き放たれる時、音楽を聴く幸せを感じます。

 

心のひだを細かく動かせば、日常の中にも美しい光景が見えてくるはず。

 

上柿さんの奏でる音がそんな風に言っているように聴こえました。

 

 

 

6月9日より発売されます「Unclouded」。

 

スペシャルソースがお世話になっています+106さん(香川)

 

SUNNY CLOUDY RAINYさん(東京・蔵前)

 

こちらの2店舗でもお取り扱いいただけることになりました。

 

どうもありがとうございます。

 

 

 

ご購入のお問い合わせは下記の上柿さんのサイトをご覧ください。

 

https://www.erikouegaki.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

unclouded

2020年5月23日

 

 

 

 

 

 

6月9日にリリース予定の

 

上柿絵梨子さんのニューアルバム「unclouded」のご紹介。

 

そのCDジャケットに錆画を使っていただきました。

 

デザインはspecial sourceのショップカードを

 

手がけてくださいました荒澤文香さん。

 

 

 

コロナウィルスの影響で三人揃っての打ち合わせは叶いませんでしたが

 

それでも全力で走ってきた上柿さんから熱い思いの込もったバトンを受け取り

 

わたしも懸命に走りました。

 

最後は荒澤さんが見事に走り抜いて

 

再び上柿さんの元へと届けてくれた「unclouded」。

 

 

 

CDジャケットのお仕事は初めてでしたが、お話しをいただいた時

 

絵を通して人の役に立つことが出来る、と嬉しかったことを覚えています。

 

今まで自分の為に描いてきた絵を、誰かの為に。

 

そんな貴重な機会を与えてくださった上柿さん、どうもありがとうございます。

 

 

 

一足先に聴かせていただきましたが

 

本当に素晴らしいアルバムなのです!(自分が参加したことを抜きにしても)

 

曇りの無いピアノの音色が

 

上柿さんの想像する美しい世界へと心を解き放ってくれました。

 

その解放感は曲の世界にいる時だけの出来事かもしれませんが

 

確実に前へと進んでいける力となるものでした。

 

長いstay homeの中で感じた音楽の力。

 

 

 

CDとコラボレーションした企画商品もいくつかあるようですよ。

 

詳細はこちらをご覧ください。

 

 

http://erikouegaki.com

 

instagram:@musicacallada.i

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新緑の風が吹く

2020年5月11日

 

 

 

 

 

 

外は眩い季節。

 

光をめいいっぱい浴びて

 

新鮮な空気を身体の隅々まで吸い込んで

 

緑を愛でる

 

嗚呼、幸せ〜

 

ってことが今はできないので

 

絵の中で散歩してみよう

 

曲は・・・そうだなあ・・・

 

Joni Mitchellなんてどうでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Stay safe and healthy

2020年4月19日

 

 

 

 

 

 

3人展の会期を無事に終え、ホッとしている今日この頃です。

 

会期中、様々な対策をしてお客様をお迎えくださいました+106さん

 

このような状況下お運びくださいました皆様、誠にありがとうございました。

 

感謝申し上げます。

 

 

 

さて今回のコロナウイルス、長期戦になりそうな気配ですが

 

自分にも出来る小さなことが状況を変えていくのだと思い

 

今は出来る限り家に留まるようにしています。

 

 

 

お仕事でどうしても外出しなくてはいけない方々や

 

厳しい現実の中で戦ってくださっています

 

医療従事者の方々も多くいらっしゃいます。

 

本当にお疲れさまです、ありがとうございます!

 

 

 

もちろん皆がステイホームというわけにはいきませんが

 

其々の役割をこなしながら

 

皆で同じ方向を向いてこの難局を乗り越えられたら

 

より良い世界になるのではないでしょうか。

 

 

 

いつでも見上げれば綺麗な空があるって幸せですね。

 

皆様もどうぞご自愛の上お過ごしください。

 

Stay safe and healthy

 

 

 

 

 

 

 

 

 

special source 3人展「+106×3」会期変更のお知らせ

2020年4月7日

 

 

 

 

 

 

4月12日(日)まで予定しておりました3人展ですが

 

コロナウイルス感染拡大防止の為

 

4月10日(金)で終了させていただくことになりました。

 

 

 

1日も早い終息を願って会期を変更致しました。

 

何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

 

 

 

皆様もどうぞ心穏やかにお過ごしください。

 

 

 

会期

 

4月6日(月)〜8日(水)お休み

 

4月9日(木) 11:00-18:00

 

4月10日(金)最終日 11:00-18:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

special source 3人展 「+106×3」

2020年3月29日

 

 

 

 

 

 

atelier gallery頁でも既にお知らせしております

 

special source3人展「+106×3」が3月28日よりスタートしました。

 

不安な状況下にもかかわらずお運び下さいました皆様

 

誠にありがとうございます。

 

 

 

除菌、換気をまめに行いながら

 

展示は30日からも引き続き開催していただけるそうです。

 

このような状況ですので開催の変更の可能性もございます。

 

30日以降の開催につきましてはお手数ではございますが

 

Instagram

 

@specialsource_ateliergallery

 

@plus106

 

HP

 

www.specialsource.jp内のatelier gallery頁

 

www.plus106.net

 

いずれかでご確認くださいますようお願い申し上げます。

 

 

 

会期:3月28日(土)〜4月12日(日)

 

open:11:00~18:00

 

4月6日(月)7日(火)8日(水)はお休みです

 

会場:香川県高松市屋島西町2453-20​ RENOWA YASHIMA 106号室

 

 

 

コロナウィルスの早い終息を願うばかりです。

 

平和な日常を取り戻す為に、今は耐えるしかありませんね。

 

皆様もどうぞお気をつけて、心穏やかにお過ごしください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年3月5日

 

 

 

 

 

梅も咲いて

 

遠くから眺める桜の木も微かに色づき始めました。

 

春が来ましたね。

 

 

 

今は、ピアニストの上柿さんがリリース予定のアルバムジャケットの錆画や

 

+106さんでの三人展「+106×3」に向けての制作に没頭している毎日。

 

 

 

世の中、何かと不安でつらい状況ですが

 

こんな時だからこそ思いやりとユーモアで乗り切っていきたいものです。

 

 

 

穏やかな日常に戻るまで

 

皆様もどうぞお身体にはお気をつけてお過ごしください。

 

 

 

寅さんのようにふら〜っと旅に出てみたいなァ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暖かな場所

2020年1月20日

 

 

 

 

 

帰省したときの楽しみのひとつは旧友に会うこと。

 

お互いの間に流れた時間を軽々と越えて

 

快く迎え入れてくれる友の存在は

 

とても有難いものです。

 

 

 

初詣に行って

 

波の音を聞いて

 

いい話にも

 

どうでもいい話にも

 

花を咲かせながら

 

共に時を過ごせることの幸せ。

 

 

 

引いたおみくじは大吉ではありませんでしたが

 

気持ちは的には大吉の上にさらに大がつく大大吉。

 

 

 

晴天と鳥の囀りと笑い声に

 

こわばっていた身体を芯から解きほぐしてもらいました。

 

 

 

いろんなことがあるけれども

 

全てひっくるめて

 

やっぱり故郷っていいね

 

そう思えるのは

 

暖かな人たちがいてくれるおかげです。

 

 

 

少しだけ気持ちを沖縄に残して

 

お互いの幸せを祈りつつ

 

しばしお別れ

 

ばいばい、また会いましょうねー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Archives